スマートフォンホームページ作成ダイニングバー |

スマートフォンホームページ作成ダイニングバー

スマートフォンホームページ作成ダイニングバー

2011.11.24 Thu

23:23:03

防災に重点、平塚市総合計画基本計画見直し素案、実施計画素案を発表/神奈川

平塚市は17日、市総合計画基本計画(2007〜16年度)の見直し(12〜16年度分)素案と12年度版実施計画(12〜14年度)の素案を発表した。現基本計画は津波対策が欠落しており、東日本大震災を受けて見直し素案には、津波避難ビルの指定など津波対策を初めて盛り込んだ。防災対策の拡充のほか、低公害車普及促進など地球温暖化防止対策も強化するとしている。両素案とも、18日から12月19日までパブリックコメントを行い、12年2月中に両計画を策定する。

 現基本計画では、県の既存の津波予想3〜4メートルに対して、海沿いの国道134号が海抜約8メートルあるため、津波被害は完全に想定外。「津波」という単語さえ登場しない。

 しかし、東日本大震災を受け、見直し素案では、「地震や津波災害に対する備えの必要性が一層高まっている」として、基本施策の一つに、「津波災害による人的被害を回避するため、緊急一時待避場所となる『津波避難ビル』の指定を進めます」との項目を加えた。また、大規模災害時における救急搬送体制の整備充実、防災に対する地域共助の仕組みづくりも新たに盛り込んだ。

 また、地球温暖化防止対策の推進では、「低公害車の導入」も加えた。

 一方、実施計画素案では、基本計画の見直し素案を反映し、「地震・津波防災対策事業」(仮称)、「電気自動車等普及・促進事業」(同)など13事業を新たに位置付けている。

 素案は市役所本庁舎1階市政情報コーナーや公民館など市公共施設、市のホームページ(HP)で閲覧できる。パブリックコメントの意見提出は、郵送、ファクス、HPでの入力、電子メールで行う。問い合わせは市企画課電話0463(21)8760

ホームページ作成株式会社杉山システム


便利屋


ハウスクリーニング東京


リフォーム介護

スィーツお取り寄せ

オススメ情報